こなみかん

同人サークル『こなみかん』のブログ

    | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    目指せ100冊計画@52~??冊目

    さて、年をまたいで大分経ちました。
    目指せ100冊計画の結果発表といきましょう。
    果たして目標達成なったのか!?

    ……

    それでは52冊目~です

    空ろの箱と零のマリア〈2〉 (電撃文庫)空ろの箱と零のマリア〈2〉 (電撃文庫)
    (2009/09/10)
    御影 瑛路

    商品詳細を見る


    旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。 (電撃文庫)旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。 (電撃文庫)
    (2008/03/10)
    萬屋 直人

    商品詳細を見る


    ブレイドライン  アーシア剣聖記 (角川スニーカー文庫)ブレイドライン アーシア剣聖記 (角川スニーカー文庫)
    (2009/09/01)
    水野 良

    商品詳細を見る


    記憶の森のエリス  ブラコン×記憶力ゼロ→大迷走 (角川スニーカー文庫)記憶の森のエリス ブラコン×記憶力ゼロ→大迷走 (角川スニーカー文庫)
    (2009/11/02)
    七瀬川 夏吉

    商品詳細を見る


    緋弾のアリアIV (MF文庫J)緋弾のアリアIV (MF文庫J)
    (2009/08/21)
    赤松 中学

    商品詳細を見る


    C3-シーキューブ 8 (電撃文庫 み 7-14)C3-シーキューブ 8 (電撃文庫 み 7-14)
    (2009/11/10)
    水瀬 葉月

    商品詳細を見る


    LAST KISS (電撃文庫)LAST KISS (電撃文庫)
    (2002/08)
    佐藤 ケイ

    商品詳細を見る


    塩の街―wish on my precious (電撃文庫)塩の街―wish on my precious (電撃文庫)
    (2004/02)
    有川 浩

    商品詳細を見る


    とある魔術の禁書目録(インデックス) (電撃文庫)とある魔術の禁書目録(インデックス) (電撃文庫)
    (2004/04)
    鎌池 和馬

    商品詳細を見る


    とある魔術の禁書目録(インデックス)〈2〉 (電撃文庫)とある魔術の禁書目録(インデックス)〈2〉 (電撃文庫)
    (2004/06)
    鎌池 和馬

    商品詳細を見る


    とある魔術の禁書目録(インデックス)〈3〉 (電撃文庫)とある魔術の禁書目録(インデックス)〈3〉 (電撃文庫)
    (2004/09)
    鎌池 和馬

    商品詳細を見る


    とある魔術の禁書目録(インデックス)〈4〉 (電撃文庫)とある魔術の禁書目録(インデックス)〈4〉 (電撃文庫)
    (2004/12)
    鎌池 和馬

    商品詳細を見る


    とある魔術の禁書目録(インデックス)〈5〉 (電撃文庫)とある魔術の禁書目録(インデックス)〈5〉 (電撃文庫)
    (2005/04)
    鎌池 和馬

    商品詳細を見る


    とある魔術の禁書目録(インデックス)〈6〉 (電撃文庫)とある魔術の禁書目録(インデックス)〈6〉 (電撃文庫)
    (2005/07)
    鎌池 和馬

    商品詳細を見る


    とある魔術の禁書目録(インデックス)〈7〉 (電撃文庫)とある魔術の禁書目録(インデックス)〈7〉 (電撃文庫)
    (2005/11)
    鎌池 和馬

    商品詳細を見る


    とある魔術の禁書目録(インデックス)〈8〉 (電撃文庫)とある魔術の禁書目録(インデックス)〈8〉 (電撃文庫)
    (2006/01)
    鎌池 和馬

    商品詳細を見る


    とある魔術の禁書目録(インデックス)〈9〉 (電撃文庫)とある魔術の禁書目録(インデックス)〈9〉 (電撃文庫)
    (2006/04)
    鎌池 和馬

    商品詳細を見る


    とある魔術の禁書目録(インデックス)〈10〉 (電撃文庫)とある魔術の禁書目録(インデックス)〈10〉 (電撃文庫)
    (2006/05)
    鎌池 和馬

    商品詳細を見る


    とある魔術の禁書目録(インデックス)〈11〉 (電撃文庫)とある魔術の禁書目録(インデックス)〈11〉 (電撃文庫)
    (2006/10)
    鎌池 和馬

    商品詳細を見る


    とある魔術の禁書目録(インデックス)〈12〉 (電撃文庫)とある魔術の禁書目録(インデックス)〈12〉 (電撃文庫)
    (2007/01/06)
    鎌池 和馬

    商品詳細を見る


    とある魔術の禁書目録(インデックス)〈13〉 (電撃文庫)とある魔術の禁書目録(インデックス)〈13〉 (電撃文庫)
    (2007/04)
    鎌池 和馬

    商品詳細を見る


    とある魔術の禁書目録(インデックス)〈14〉 (電撃文庫)とある魔術の禁書目録(インデックス)〈14〉 (電撃文庫)
    (2007/11/08)
    鎌池 和馬

    商品詳細を見る


    とある魔術の禁書目録(インデックス)〈15〉 (電撃文庫)とある魔術の禁書目録(インデックス)〈15〉 (電撃文庫)
    (2008/01/10)
    鎌池 和馬

    商品詳細を見る


    とある魔術の禁書目録(インデックス)〈16〉 (電撃文庫)とある魔術の禁書目録(インデックス)〈16〉 (電撃文庫)
    (2008/06/10)
    鎌池 和馬

    商品詳細を見る


    とある魔術の禁書目録(インデックス)〈17〉 (電撃文庫)とある魔術の禁書目録(インデックス)〈17〉 (電撃文庫)
    (2009/03/10)
    鎌池 和馬

    商品詳細を見る


    とある魔術の禁書目録(インデックス)〈18〉 (電撃文庫)とある魔術の禁書目録(インデックス)〈18〉 (電撃文庫)
    (2009/07/10)
    鎌池 和馬

    商品詳細を見る


    とある魔術の禁書目録(インデックス)〈19〉 (電撃文庫)とある魔術の禁書目録(インデックス)〈19〉 (電撃文庫)
    (2009/11/10)
    鎌池 和馬

    商品詳細を見る


    とある魔術の禁書目録(インデックス)SS (電撃文庫)とある魔術の禁書目録(インデックス)SS (電撃文庫)
    (2007/07)
    鎌池 和馬

    商品詳細を見る


    とある魔術の禁書目録(インデックス)SS〈2〉 (電撃文庫)とある魔術の禁書目録(インデックス)SS〈2〉 (電撃文庫)
    (2008/11/10)
    鎌池 和馬

    商品詳細を見る

    数が多いので書評は割愛させていただきます・・・


    以上29冊、計81冊でした……!

    4/5という結果はどう受け取って良いのかなかなか難しいところで。




    と、言うことで、

    今年もやりましょう!!

    名称は何がいいかなw

    「目指せ100冊計画2」「真・目指せ100冊計画」「目指せ100冊計画シーズン2」「目指せ100冊計画セカンド」「目指せ100冊計画Ⅱ」「続・目指せ100冊計画」「目指せ100冊計画 改」「目指せ100冊計画 乙」……

    まぁわかりやすく「目指せ100冊計画 2010」で行きますか。


    去年の失敗を踏まえ、今年こそは100冊に辿り着きたく思います。
    スポンサーサイト

    | 【終了】目指せ!100冊計画 2009 | 02:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    目指せ100冊計画@40~51冊目

    さて、読書の秋も近づいてまいりました。

    ぶっちゃけ、締め切りの12月が近づいてきたんですが……

    それでは行きましょー


    生徒会の六花  碧陽学園生徒会議事録6 (富士見ファンタジア文庫)生徒会の六花 碧陽学園生徒会議事録6 (富士見ファンタジア文庫)
    (2009/07/18)
    葵 せきな

    商品詳細を見る

    生徒会の月末  碧陽学園生徒会黙示録2 (富士見ファンタジア文庫)生徒会の月末 碧陽学園生徒会黙示録2 (富士見ファンタジア文庫)
    (2009/09/19)
    葵 せきな

    商品詳細を見る

    生徒会シリーズです。
    六彩は通常編、月末は番外編です。
    アニメ化楽しみ……ですね。
    完全にギャグ小説としてよめるので、かなり楽。
    電車の中で読んではいけない本。



    C3‐シーキューブ〈7〉 (電撃文庫)C3‐シーキューブ〈7〉 (電撃文庫)
    (2009/07/10)
    水瀬 葉月

    商品詳細を見る

    C3初の短編集。
    本のデザインが結構変わってた気が。
    かなりほのぼのとした話ばっかりだった。
    普段ハードな分まあこれはありかと。
    短編もいいのだが、本編進展させて欲しいw




    司書とはさみと短い鉛筆〈3〉 (電撃文庫)司書とはさみと短い鉛筆〈3〉 (電撃文庫)
    (2009/04/10)
    ゆうき りん

    商品詳細を見る
    司書とハサミと短い鉛筆〈4〉 (電撃文庫)司書とハサミと短い鉛筆〈4〉 (電撃文庫)
    (2009/08/10)
    ゆうき りん

    商品詳細を見る

    C3のあとに読むとかなりキャラが被って見える……
    と言っても1人だけなんだが。
    銀髪ロリロングでもうね。
    名前も「フィア」と「フィフ」
    なんなのこれ。
    こっちは結構話しが進展してきた。
    まあ、しばらく終わりそうにはないが……



    ほうかご百物語〈5〉 (電撃文庫)ほうかご百物語〈5〉 (電撃文庫)
    (2009/06/10)
    峰守 ひろかず

    商品詳細を見る

    ↑とは対称的にほとんど動きがなく、キャラだけ増えていく本。
    しかもそのキャラが退場しないもんだから達が悪い。
    でも、なんとなく、どことなく、今回で終わるきがする。
    どこかで其れっぽいこと言ってたような気が。



    学校の階段の踊り場 (ファミ通文庫)学校の階段の踊り場 (ファミ通文庫)
    (2009/03/30)
    櫂末 高彰

    商品詳細を見る
    学校の階段 10 (ファミ通文庫)学校の階段 10 (ファミ通文庫)
    (2009/07/30)
    櫂末 高彰

    商品詳細を見る

    このシリーズもとうとう終わってしましました。
    1シリーズ終わる毎になんとも言えない寂寥感が。
    踊り場の女神委員会のテンションは凄かった。
    まるで何の作品だかわからないくらいに。
    10巻の最後も上手く纏められていたんじゃないかな。
    それ故に一層ね……



    俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈4〉 (電撃文庫)俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈4〉 (電撃文庫)
    (2009/08/10)
    伏見 つかさ

    商品詳細を見る

    今まで、この妹はないだろ……
    てか読んでてかなり腹立たしかったんだけど、
    なんかかなり変わってしまった。
    こんなにしおらしくなるか?ってくらい。
    ちょっと急激過ぎたんじゃないかと。
    それから、時間経つの早いね。
    もっと引き延ばせただろうに。
    何が狙いなのかはわからないけど。
    学園ものにでもしたいのか……?



    れでぃ×ばと!〈9〉 (電撃文庫)れでぃ×ばと!〈9〉 (電撃文庫)
    (2009/09/10)
    上月 司

    商品詳細を見る

    とりあえず、アニメ化決定おめでとう!
    まあ、うすうすはそんな気もしてたけど。
    キャストは結構豪華なのよね。
    でもストーリー自体はそんなに期待出来るものじゃ無いけど。
    こっちもじょじょに進行してるんだけど、なんか焦れったい。
    とらどらみたいに一気にぐあって行くのが好みなのか。
    急展開がほしいな。



    ナインの契約書〈3〉―Sympathy for the devil (MF文庫J)ナインの契約書〈3〉―Sympathy for the devil (MF文庫J)
    (2009/05)
    二階堂 紘嗣

    商品詳細を見る

    こっちは急展開っていうか急に最終巻宣告。
    えー。
    こういうの好きだったのに……
    最終巻はいつもと違って長編1本。
    この前やったキラークイーン(シークレットゲーム)みたいな感じだった。
    ミステリーというか、作者曰く「脳トレ(嘘」
    九ロリカッコイイ!



    9月度分は以上です。
    SAOとかサマーウォーズとか読みたいんだけど、なかなか手に取れない。
    SAOとか純粋なファンタジー系は苦手なんだよね。


    現時点でやっと折り返し
    こんなんで100冊いくのか…!?

    | 【終了】目指せ!100冊計画 2009 | 11:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    久しぶりの、目指せ100冊計画@27~40冊目

    さてさてさて、久しぶりにですよ。

    夏だしねっ!

    今回は5月~たまってた分です。
    6,7月は金欠で本を買えなかったのが痛かった……

    では、スタート!



    生徒会の五彩  碧陽学園生徒会議事録5 (富士見ファンタジア文庫)生徒会の五彩 碧陽学園生徒会議事録5 (富士見ファンタジア文庫)
    (2009/04/20)
    葵 せきな

    商品詳細を見る


    随分前に読んだので覚えてない……orz
    もう6巻出てるね。六花だったっけ?

    因みに表紙だけでこれBLじゃないからね!



    俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫)俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫)
    (2008/08/10)
    伏見 つかさ

    商品詳細を見る
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈2〉 (電撃文庫)
    (2008/12/05)
    伏見 つかさ

    商品詳細を見る
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈3〉 (電撃文庫)俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈3〉 (電撃文庫)
    (2009/04/10)
    伏見 つかさ

    商品詳細を見る


    はい、3巻まとめてどん!
    おれいもは好評みたいだね。
    俺はそこまで好きでは無いような感じだけど。
    もうちょい妹が丸かったらなぁ……とつくづく思ってしまう。

    著者の伏見つかささん、どこかで見たことあるなと思っていたら、
    案の定スクールハーツの中にいた模様。
    まあライトノベルって感じなタッチだと思う。

    てか4巻でてるし……



    ナインの契約書 2 (MF文庫 J に 2-2)ナインの契約書 2 (MF文庫 J に 2-2)
    (2009/02)
    二階堂 紘嗣

    商品詳細を見る


    これは結構好きなシリーズ。
    どちらかって言うとこういう系の方が好みらしい。
    いや、昔は学園もの+ラブコメが好きだったンだけど、だんだん好みも変わってくるようだ。
    これはエロゲにも言えそうだね。
    飽きなんだろうけど……

    これも3巻でてるってさ。



    ダンタリアンの書架3 (角川スニーカー文庫)ダンタリアンの書架3 (角川スニーカー文庫)
    (2009/05/01)
    三雲 岳斗

    商品詳細を見る


    ダークファンタジー系。
    これも最近の好みにぴったり。
    最近は短編集の方が合うのかもしれない。
    残念ながら余り覚えてない。



    C3‐シーキューブ〈6〉 (電撃文庫)C3‐シーキューブ〈6〉 (電撃文庫)
    (2009/03/10)
    水瀬 葉月

    商品詳細を見る


    これが学園+ロリ+拷問(はぁーと
    拷問器具大好きですいません。
    最初の方は面白かったんだけど、だんだんじり貧に。
    もう少し転回が必要か。
    んー、微妙に展開してるんだけど、読めるって言うか、ベタって言うか。
    まぁ今後に期待で。

    はい、これも7巻でてるね。



    れでぃ×ばと!〈8〉 (電撃文庫)れでぃ×ばと!〈8〉 (電撃文庫)
    (2009/04/10)
    上月 司

    商品詳細を見る


    学園+お嬢様+ハーレム

    あれ、やっぱりおとぼくじゃ……
    話は結構進展した巻だったかな。
    特に朋美が。
    てか、誰ENDになっても納得してしまいそうだ。
    本当に全員応援したくなるから困る。
    ってくらい魅力的なキャラが多いのが特徴。

    うーん主人公分裂しても許しちゃうかも。。。




    緋弾のアリアIII (MF文庫J)緋弾のアリアIII (MF文庫J)
    (2009/03/25)
    赤松中学

    商品詳細を見る


    2巻でちょっとこけた感じがあったものの、3巻は面白かった。
    結構展開が早いし、今後どこに向かうのかがいまいちわからない。
    これからも楽しめそうだ。

    なんと言っても絵が……(*´Д`)/ヽァ/ヽァ




    以下一般書


    自分を知るための哲学入門 (ちくま学芸文庫)自分を知るための哲学入門 (ちくま学芸文庫)
    (1993/12)
    竹田 青嗣

    商品詳細を見る


    三國志人物事典〈上〉あ‐し (講談社文庫)三國志人物事典〈上〉あ‐し (講談社文庫)
    (2009/03/13)
    渡辺 精一

    商品詳細を見る
    三國志人物事典〈下〉な‐わ、資料編 (講談社文庫)三國志人物事典〈下〉な‐わ、資料編 (講談社文庫)
    (2009/03/13)
    渡辺 精一

    商品詳細を見る

    夏の庭―The Friends (新潮文庫)夏の庭―The Friends (新潮文庫)
    (1994/03)
    湯本 香樹実

    商品詳細を見る



    趣味に走ってますが。

    夏の庭は名著だと思う。





    8月読破予定

    生徒会Ⅵ
    おれいも4
    ナイン3
    C3Ⅶ
    れでぃばと9
    アリア4
    SOA1,2
    司書3,4
    ほうひ5
    サマーウォーズ

    | 【終了】目指せ!100冊計画 2009 | 19:21 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    目指せ100冊計画@23~26冊目

    さてさて、だんだんと暖かくなって……きたか?
    正直微妙なとこですが。
    今回はallラノベです。


    C3‐シーキューブ〈3〉 (電撃文庫)C3‐シーキューブ〈3〉 (電撃文庫)
    (2008/04/10)
    水瀬 葉月

    商品詳細を見る


    C3―シーキューブ〈4〉 (電撃文庫)C3―シーキューブ〈4〉 (電撃文庫)
    (2008/08)
    水瀬 葉月

    商品詳細を見る


    C3‐シーキューブ〈5〉 (電撃文庫)C3‐シーキューブ〈5〉 (電撃文庫)
    (2008/12/05)
    水瀬 葉月

    商品詳細を見る


    1巻から見ていただけばわかるのですが、表紙がすべてフィア統一。
    やりたくても中々やれないんじゃないんですか?w
    内容も前巻から引き続き、どっち付かずな感じ。
    だけどそれがいいのだろう。
    個々の内容に付いては余り触れないけが、まぁよくあるラノベって感じ。
    やけに暗い部分があるのが特徴か。
    グロい描写(全然グロくは無いが……)はとてもむず痒いw
    今月6巻が出ているみたい。



    とらドラ〈10!〉 (電撃文庫)とらドラ〈10!〉 (電撃文庫)
    (2009/03/10)
    竹宮 ゆゆこ

    商品詳細を見る


    とらドラ!の最終巻です。
    いいラストでした。
    明日公式発売なので内容は書きませんが、心温まる感じな最後です。
    ただ、一言苦言を呈すれば「ラストが…」ですかね。
    私的には、再開無しでENDでもいい気がします。
    まぁ龍と虎使って締めればと短絡的なことしか思いつきませんがw

    私がとらドラ!を読み始めたのは丁度4巻がでる直前でした。
    古参とも新参とも付かず、中参?w
    今振り返れば1年半近く前の事ですか。
    作者竹宮さんには多大な感謝とねぎらいを。
    そして、「またよろしく」と。


    ではノシ

    | 【終了】目指せ!100冊計画 2009 | 14:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    目指せ100冊計画@15~22冊目

    さて、ものすごく久しぶりになりました。

    あれからペースを落とした物の、少しずつ読んでました。

    では早速。


    C3―シーキューブ (電撃文庫)C3―シーキューブ (電撃文庫)
    (2007/09/10)
    水瀬 葉月

    商品詳細を見る

    C3‐シーキューブ〈2〉 (電撃文庫)C3‐シーキューブ〈2〉 (電撃文庫)
    (2008/01/10)
    水瀬 葉月

    商品詳細を見る


    ★★☆☆
    いきなり借り物の2冊です。
    読む前は「絵綺麗だし、よくあるラブコメ一直線」かな……と思っていたのですが、
    実際は半分正解だった。
    確かに「よくある」ハプニング系の話も多いのだが、話の本体はそこにはない気がする。
    というよりは、しっかり芯のある話というべきか。
    とにかく、"ただ"のラブコメと思って読んでみたら驚くとおもう。
    しかし、その棲み分けが難しいく、違和感を覚えるかもしれない。
    「諸刃の剣」である。
    5巻まであるので続きを借りる予定。

    どうでもいいが、拷問器具がいっぱい出てきて大変興味の惹かれるは(ry



    ほうかご百物語〈4〉 (電撃文庫)ほうかご百物語〈4〉 (電撃文庫)
    (2009/02)
    峰守 ひろかず

    商品詳細を見る


    ★☆
    このシリーズはそこまで面白くない。
    というか、言っちゃ悪いが文章自体には余り魅力を感じない。
    今回バレンタインと言うこともあり、少し恋を絡めてきたが、
    はっきり言ってどうかと。
    ただ、ただ、いたちさん可愛すぎ。
    大体1巻は絵買いだったし。
    いたちさんはヤヴァイ。
    ガチすぎる。
    ただそれに尽きる。




    パララバ―Parallel lovers (電撃文庫)パララバ―Parallel lovers (電撃文庫)
    (2009/02)
    静月 遠火

    商品詳細を見る


    ★★☆
    題材は面白いと思う。
    平行世界ものとしてはありがちだが。
    しかし、話は結構予想外な展開もあり良かった。
    ただ、文章がいまいちである。
    なにか荒々しい感じ、整ってないかんじの文だった。
    平行世界ものでは落ちが難しいが、これは完全なHappyEndとは行かず、
    納得のいく落ちだった。




    竜馬がゆく〈3〉 (文春文庫)竜馬がゆく〈3〉 (文春文庫)
    (1998/09)
    司馬 遼太郎

    商品詳細を見る

    竜馬がゆく〈4〉 (文春文庫)竜馬がゆく〈4〉 (文春文庫)
    (1998/09)
    司馬 遼太郎

    商品詳細を見る

    竜馬がゆく〈5〉 (文春文庫)竜馬がゆく〈5〉 (文春文庫)
    (1998/10)
    司馬 遼太郎

    商品詳細を見る


    ☆☆☆☆
    全8巻なのでまだ途中である。
    歴史が好きな方にはお勧め出来るが、
    長さもあるので興味が無い人には全くお勧め出来ない。
    思うことは「やっぱり歴史は繋がっている」
    学校で習う歴史という物は、区切り区切りである。
    ……「戦国時代」「江戸時代」「明治時代」「昭和」「現代」
    果たしてこれでいいのだろうか。
    例えば私たちは「江戸時代」と聞くとかなり古いイメージがある。
    写真なんてなく、「絵」でしかわからない世界。武士。刀。
    しかし「明治時代」ではどうだろうか。
    文明開化。照明。西洋化。
    明らかにこの考え方はおかしい。
    江戸時代後期と明治時代初期では大した違いも無いはずだ。
    歴史を学ぶ意味。
    それは過ちを繰り返さないため。
    そして、あらたな時代を迎えるため。
    なぜなら歴史は繰り返すから。
    区切って学んだ歴史にが繋がりがない。
    次の時代への繋がりがない。

    ナゼその時代は終わったのか。
    次の時代への影響ハ?

    繋ぎを習わない限り、私たちは次の時代に行くことは出来ない。
    区切り端を切った歴史に果たして意味は有るのだろうか。


    などと書いたものの、歴史は生き物のようなものです。
    何もしなくても進んで行きます。
    ただ、良い方に進めるか否かは私たちにかかっていると思います。
    歴史を学ぶ意味をもう一度考えたいものですね。

    で、こんなこと書く予定ではなかったのです。
    幕末と言えば上で言った「繋ぎ」の時代。
    どうしても薄くなりがちですが、とっても大事な時代だと思います。
    300年の歴史を誇った江戸幕府が何故終わったのか。
    ただ単に「時期がきたから」では済まないはずです。
    それを知るにはいい本だと思います。



    推理小説 (河出文庫)推理小説 (河出文庫)
    (2005/12/21)
    秦 建日子

    商品詳細を見る


    某氏が貸してくれた本。
    テレビドラマ「アンフェア」の原作らしい。
    これは後で知ったこと出し(帯はなかったので)、そもそも「アンフェア」なるものを知らない。
    推理小説という題だが、推理小説ではない。
    ジャンルはミステリーになるのだろうか。
    普段こういう本を余り読まないのでいまいちピント来ないが。
    最後で意外な展開があるが、こういう気の本では良くある展開なのだろうか?
    本文中にも叙述トリックがどうのこうのと書いて有ったが、その手なのかな。
    この手の本も読んでみたくなった。



    以上8冊でお送りしました。

    | 【終了】目指せ!100冊計画 2009 | 20:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT | NEXT