こなみかん

同人サークル『こなみかん』のブログ

    2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

    ≫ EDIT

    ture tears

    13話見終わりました。

    てか1話から見たのだが、思い返せば12話までは生で見てたのね。

    まあ結構忘れてたから無駄だったとわ思ってないけど。


    放送時も思ったけど、やっぱり「地雷原アニメ」。

    乃絵風にいえば
    「眞一郎~のくつ~の底にも地雷原~♪」

    修羅場大杉ね?


    それから「いするぎ」って石動って書くのか。


    なんか結局何が言いたいのかはっきりしない気がする。

    絵は崩れないし、演出もまあまあだし、いい要素いっぱいあるんだけど……

    でもなんだか主題が弱いね。

    成長ものは供給過多だよね、やっぱり。

    もうひと味、他と分けるなにかがほしかった。


    でも結構人気あるのね。

    2chのスレ200いってるし。

    1クールで200はなかなかすごい数。

    近頃イベントやるみたいだし。


    とにかく富山だったかな。

    富山って影薄いよね……(県民には悪いけど

    富山って言えばチューリップと薬くらい?

    白川郷とかもそうだっけ。

    そんな意味ではいい町興し(?)になってるのかな。

    市議が頑張って富山でも放送したって話は聞いたし。


    総括:ビバ富山!


    次はなに見ようかな……

    なんか感動できるアニメはないのか。

    最近アニメで泣いてない気がする……
    スポンサーサイト

    | アニメ・ゲーム | 00:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    Myself ; Yourself

    突然闇雲にアニメが観たくなって、何かいいものは無いかと探していたところ、

    マイユアのOPが良かったなーと思いアニメをみる事に。

    放送時に5話くらいまでは観たものの、原因不明の無気力症候群に襲われそこで切ってしまった経歴のあるアニメだ。

    一気に13話観きったのだが、終わりが釈然としない。

    前半から後半にかけては中々良作なのだが、最後が腑に落ちない……

    何かね、物語の山のてっぺんちょい降りた所でいきなり「10年後」なのよ。

    尺足りなかったのかって話。


    それと、伏線が大仰すぎる。

    結局に大した事じゃ無いのに、大げさな伏線描写が多い。


    色んな意味で最後は「期待外れ」って感じ。

    中盤まで中々良かっただけにもったい無い。


    これを期にまたアニメにはまったみたい。

    今はこれもまた10話くらいから突発性無気(ryになったTrue tearsを視聴中。

    さっき6話を見終わった。

    明日で終わると思う。

    次はスクイズかな……

    これも無気(ry……俺気力漲ってたことってあんのか?w


    ではノシ

    | アニメ・ゲーム | 23:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    お気に入りのアニメ

    しばらく更新してませんでした。

    ネトゲにはまってたの原因かと。

    で、久しぶりに更新しようとしてもネタがない。

    更新しない。

    何を書けばいいのかわからなくなる。

    更新しない。

    ぐだーとなる

    …………

    と不更新スパイラルに陥ってしまったのだ!


    なので無理矢理「好きなアニメ」というテーマで書いてみる。

    好きなアニメを3つ挙げろと言われたら、
    「AIR」「うたわれるもの」「まなびストレート!」
    だろう。(順不同)

    AIRとうたわれはある程度知名度も高いだろ。
    両方ともゲーム原作のアニメである。

    AIRはアニメだけでは理解出来ないかも知れないので、
    出来れば原作をやることを勧めたい。
    まあ時間がないと言うなら、解説サイトを見るという手もある。

    うたわれは一つ前の記事でも書いた通り、原作は違ったおもしろさがある。
    こちらはアニメだけでも十分理解可能だと思う。

    上記二つはBD版も出ているので、是非観てほしい。

    まなびストレート!についてだが、とにかく知名度が低い!
    個人的には一番お勧めしたいものなのだが……

    本作は2007年1月 - 2007年3月にテレビ東京系で放送されたもので、
    同期には「SHUFFLE! MEMORIES」や「のだめカンタービレ」などがある。

    学園もの+学園祭=青春ものとい超ベタ方程式がすっぽり当てはまる代物なのだが、
    なぜがこの青臭さがイイ!
    さらに、主題が「友情」より「自立」に置かれているのが何ともたまらない!
    良くある「友情って大事だね~」という青春ものとは違い、
    「友情あっての自立」が柱になっている。
    まなびストレート!というタイトルだが、主人公はまなびではなく、光香である。
    そういう点でも「ドラえもん」に似ているとおもう。

    さらに学園祭でのライブがあるのだが、ハルヒや最近で言えばけいおんとは違い、意味のあるライブなのだ。
    制作側の金稼ぎだけではなく、ストーリーにあったとてもいい曲なのだ。




    (個人的には)良作なのにも関わらずここまで知名度が低いのも、そのキャラデザせいだろう。
    とてもじゃないが一般受けする絵ではない。
    滅茶苦茶ロリ絵なのだ……!

    いや、俺でさえ切ろうと思った程ロリ。
    でも切らなくて良かったと心から思っている。
    なんたらtubuでもあると思うので是非観て欲しい。

    いや、本当に良作なんだってば!

    | アニメ・ゲーム | 22:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    うたわれるもの ポータブル

    取りあえず標準難易度でクリアしました。

    PS2版をやっていないだけに、新要素にはやや手こずりました。


    PS2版をやって無い人に新要素を紹介!

    ・道具システム
    ・協撃システム
    ・特殊能力システム
    ・シナリオ追加

    さらに微妙な変更点

    かなり多くのステージで敵が増えている(主に一般術兵)
    マップの一部変更(敵、障害物等、特に「暁を乱す者」が顕著)


    気付いたのはこのくらいです。
    他にもあったかも知れませんが。

    シナリオに付いては特に無いので、(PC版と特に変わらない)
    戦闘パートに付いて書きます。


    難易度はとっても簡単!
    なんと言っても道具と特殊能力がチート並。
    更に演習というレベ上げステージが登場!

    初めてなので演習は一通りやったが、最終的な能力は


    オボロ
    攻撃:99

    ベナウィ
    攻撃:99

    カルラ
    攻撃:99

    グラァ
    攻撃:99

    トウカ
    攻撃:89


    ………………ね?
    PC版では考えられないような攻撃力。
    でもね、基礎能力は低いんです。

    特にPC版で最強な女性二方が弱体化!
    攻撃上げるのにカルラで50、トウカで60もかかるように。(PCは30、40)

    とにかくトウカが弱体化した……
    一番使ってたキャラだったのに。

    さらにゲンジマルも弱体化。
    登場時のステータスが39,42,42くらいだった気がする。

    アブ・カムゥ斬れないよ……


    前述の攻撃99キャラは大抵の敵は一撃。
    最高攻撃はベネウィの会心×5(会心は特殊能力)だと思われ。
    多分1500くらいかな。必殺合わせると2500くらい。

    時点でカルラの会心×3。
    必殺併せて2000近くか。

    それから今回はカミュを育ててみた。
    と、言っても攻撃60くらいだが。

    最後の方離脱するのを忘れていたのがでかい。


    一番使えたキャラはベネウィ。
    特殊能力の会心と突貫が強すぎ。
    (突貫は2マスへの範囲攻撃)
    仮面とかは2体同時に葬れる。

    次はオボロかな。
    相変わらずの機動力は便利。
    道具で「移動力+2」があるのだが、使うと半端無いw
    攻撃も安定して800くらいか。


    さっき高難易度をちょろっとやったが、難しくない……orz
    PC高難易度5は初ステージで猿被ダメが30近かったのに、PSPは13くらい。
    高難易度を求める人向けではなさそうだ。

    猿で思い出したが、敵にも特殊能力があって、属性攻撃の他に「気絶」「毒」「混乱」付加攻撃がある。

    (因みに、自キャラの異常回復にはエルルゥの術法か道具を使用)

    猿にはこの「混乱」付加攻撃があるのだが、

    デリホウライ救援のときの、「潜入」での猿はうざい。
    攻撃力がそこそこ有り、数もいる。
    さらに「気絶」付加攻撃の火ふく奴(何だっけ?)もいる
    ただでさえPSP主役の男組がいないのに、だ。

    混乱は数ターン意味不明な行動をし、気絶は数ターン行動不能だ。

    エルルゥが混乱すると一大事。


    なんとその時私は「道具」の存在をしらなかったのだ!


    この時ほどデリホウライに感謝した日はない。

    有り難う重度シスコンMホウライ!!!


    まあ手こずったのはこのステージくらいかな。

    ではノシ

    | アニメ・ゲーム | 19:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月